フェンウィック 【fenwick】 バスロッド

フェンウィック 【fenwick】 ラインナップから探す

キャリルはフェンウィック 【fenwick】 プレミアムディーラーです。

フェンウィックロッドならキャリルへ。取扱本数・入荷機種数とも全国トップレベルです。

弊社ベイト&タックル キャリルでは、
創業以来、フェンウィックバスロッドの輸入販売を
1971年から手がけてきた、
株式会社ティムコが販売する
正規モデル
を取り扱っています。

なかでも「スーパーテクナ」
「テクナPMX」シリーズの取扱いについては、
輸入元ティムコより認証を受けた
「プレミアムディーラー」であり、
フェンウィックロッドの取扱本数・
入荷機種数とも全国トップレベルです。

キャリル代表沢村幸弘の長年のバスプロ経験の中で常に選ばれ続けているロッドです。

また、弊社代表沢村幸弘が
第一線のトーナメントトレイルを
一緒に戦うパートナー
それがフェンウィックです。

さまざまなタイプのレイク・シチュエーションで
開催されるトーナメントで、
勝利につながる魚を手にするために、
沢村はほぼすべてのロッドを実戦投入します。

所定の条件で「必ず釣る」
ということが求められる世界で、
沢村が信頼して使い続けているロッド
それがフェンウィックなのです。

お客様のニーズをお聞かせください。ベストのロッドをご紹介いたします。

フェンウィックロッドに関して、
当社の取扱経験・開発経験
そして入荷本数が豊富であること
この事が最大の強みと考えております。

店頭には数多くのモデルが展示されており、
ご来店頂ければ実際に見て触って頂くことができます。

遠方のお客様であっても、
弊社online shopなら、通販により
全国にお届けすることが可能。

お電話などでお客様のご要望を伺ったうえで、
ベストの一本をご提案させていただきます。

エイシス【Aces】シリーズ

フェンウィックが切り開く新世代フラッグシップ「エイシス」

2017年新たに加わった「エイシス」シリーズ。

「第一人者」「主力メンバー」の意味どおり、
フェンウィックの新フラッグシップ・ラインです。

軽さ・感度・パワーといった、
バスロッドに求められる特性は、
使用目的により異なります。

後述する「素材別ブランク選定」により、
「適材適所」の特性を引き出すとともに、
信頼性を大きく高めています。

使用目的別にベストのブランク素材を選択

軽さ・感度・パワー。
いずれの要素が求められるかは、
そのロッドの使用目的によって大きく変わります。
バーサタイル系のロッドにはそのバランスを重視した素材、
スペシャリティモデルにはベクトルを振った、
特性が強く現れる素材を選定し、唯一無二の性能を引き出しています。

【リンクス3つの構成ブランクス】
・パワーと高反発の融合「HI-STRENGTH ARAMID VEIL DESIGN」
・リフトパワーと剛性感「HI-DENSITY ARAMID VEIL DESIGN」
・超軽量・操作性を追及「HI-SENSITIVITY NANO MATRIX DESIGN」

エイシスシリーズだけの安心「3年保証」

高性能ハイエンドモデルは長く愛用したい物。
使い込む毎に愛着が湧くロッドには「3年保証」で安心を提供。
「エイシス」シリーズだけの保証期間設定です。

また、エイシスユーザー限定で様々の特典やサービスが受けられる、
「エイシスクラブ」へのご招待カードが同封されています。

リンクス【links】シリーズ

2018年誕生の好コストパフォーマンスモデル!

「Links」シリーズは価格帯を抑え、
コスパに優れたラインナップが特徴。

絶対的な感度・パワー・シャープネスに
関しては、ハイエンドである「エイシス」に
大きく譲るものの、
これからバスフィッシングを始める
ユーザーや、専門ロッドを使った
新テクニックを導入したいユーザーへの
門戸を大きく開放するための
シリーズとなっています。

エントリーユーザーにも嬉しい価格帯設定

バスフィッシングをこれから本格的に始めたい
エントリーユーザーにとっては釣り竿は高価な道具の一つ。
上達のためには基本性能のしっかりした専用ロッドが必要です。

リンクスシリーズは価格帯を押さえるため、
ガイドリングやガイドフレームなどの構成パーツを見直して対応。
ブランクス(カーボンシャフト)部分もハイエンドには一歩譲りますが、
必要とされる性能は兼ね備えています。

なるべく価格を抑えながらも上達の助けになる、
本格的な性能を持ったロッドに仕上がっています。

エイシスシリーズと「リンク」。効率的な相互補完が可能に。

「リンクス」シリーズの大きな特徴は、
ハイエンドの「エイシス」と「リンク」した、
ラインナップ構成になっていることが挙げられます。

これは上達に伴い、ロッドの本数を増やしていく過程で、
テクニックに応じた専用ロッドを「リンクス」
シリーズからも選べるようになっていると言うことになります。

中上級者にとっても、 新たに導入したいテクニックを
低コストでスタートできる、といったメリットが
「リンクス」のラインナップ構成では可能になったのです。

スーパーテクナ【Super Techna】シリーズ

すべてが「スーパー」!感度・粘りを併せ持つハイエンドモデル

張りが強く、シャープネスが際立つ仕上がりで、
使用感はゴールデンウィングを彷彿させますが、
ノーマルからさらに進化した
「スーパーアラミドヴェール」がもたらす
スーパー高トルクも両立されている、
フェンウィックのハイエンドモデルです。

開発の背景はプロスタッフからのフィードバック

「スーパーテクナ」シリーズは、プロスタッフからの要望に応える形での開発や、
素材特性が最大限発揮されるスペックのみに絞って研究、開発を進めています。
すなわち「スーパーテクナ」でなければ実現できない力が求められるモデルだけが世に出るのです。
エイシスやゴールデンウィングなどとの併用によって、
隙のないラインナップを構築することができるでしょう。

ゴールデンウィング【Golden Wing】シリーズ

進化を続ける「シャープネス&センシティビティー」モデル

「ゴールデンウィング」シリーズは
高弾性グラファイトマテリアルの特性を活かしたシャープネスを研ぎ澄まし、
ベンドカーブのスムースさによって、ティップ〜バットの各セクションの機能が
スムースに連動する美しいブランクデザインが特徴です。

感度と軽量さがもたらすコントロール性能が最大の武器

アングラーが意思をダイレクトにルアーに伝える。
ルアーの挙動を通じ水中の状況を感じ取る。キャスト、バイト、フッキング…、
一連の動作をアングラー自らが感じ、コントロールするスタイルに、
ゴールデンウィングは最高の性能で応えてくれます。
フェンウィックらしさを最高に突き詰めたのがゴールデンウィングなのです。

ナノレジンカーボン化がもたらす強靭なトルク感

第4世代となる現モデルは、
メインマテリアルにナノレジンカーボンプリプレグを採用。
マテリアルの特性を高めるため、積極的にハイテーパー化を導入しました。
バット径を太く、ロッドの重心を手元に近づけ、適正なレジン量にコントロールすることで、
強靭なトルク感を伴ったあたらしいゴールデンウィングが誕生したのです。

アイアンホークフックセッター【Iron Hawk Hook Setter】

プロスタッフのノウハウを詰め込んだ、ベストセレクトロッド

アイアンホーク・フックセッターシリーズは、
フェンウィックプロスタッフの豊富な知識、
経験、ノウハウを詰め込んで、
今のフィールド、テクニック、メソッドに
完全対応するロッドを
明確なコンセプトのもとに作り上げたロッドです。

フィールドの変化に対応した、新テクニックに対応するモデルも豊富。

日々進化するバスフィッシング。
既存のテクニックでは及びもつかない驚異的な釣果を生み出すメソッドが、
フィールドごと、季節ごとに次々に編み出されています。
フェンウィックプロスタッフの中にはそんな各レイクのスペシャリストがおり、
彼らがプロデュースする最新鋭モデルも、数多くラインナップされています。

ベイトフィネスロッド=フェンウィック 【fenwick】 です。

ベイトフィネスを草創期から研究してきたメーカーだから、専用ロッドの質・量ともにNo.1!

2009年、ゴールデンウィングツアーエディションGWT64CL+Jのリリースから始まる
フェンウィックのベイトフィネスラインは、年々進化と拡大を続け、この進化とともに、
「ベイトフィネス」というフィネスフィッシング自体が
新たなバスフィッシングのスタンダードタクティクスとして定着しています。

「ベイトフィネス」においてもフェンウィックが一歩先を行っている
と言われるのは、沢村幸弘とフェンウィック開発スタッフとの
連係プレーによる製品開発は今なお続いており、キャスト/アクションといった
「操作性」向上のためのノウハウを蓄積しつづけているためです。

そのひとつの結実として、2012年6月2日、沢村のテスト兼
プライベート釣行に於いて68cm/5,860gという
現時点での河口湖レコードバス(詳細は→サワムラ式参照)が、
2013年モデルGWT-60CLJ-K.T.F.を中心とした
ベイトフィネスシステムによりもたらされたのです。