サワムラ式 沢村幸弘オフィシャルブログ
 
 
2020年2月
                   1
 2  3  4  5  6  7  8
 9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
                 
BACK NUMBER
SELECTED ENTRIES
ダイワ用 軽量オフセットカーボンスタードラグの換装手順
ダイワ用 軽量オフセットカーボンスタードラグ
バーサタイルフィネススプール 「KAHEN」 Daiwa
20メタニウム用 バーサタイルフィネススプール
20メタニウムSVSユニット移植手順
20 メタニウム用のネオスプール
新たなるティムコプロスタッフ
スティーズCT フィネススプール
バサーオールスタークラシック2019
KTFフィネススプール スティーズAIR
願良年 2020
Revo フィネススプールのアップデート
VEXUS BOATS 
スティーズ AIR TW
TOP50 旧吉野川戦を振り返って
TOP50第2戦 遠賀川を振り返って
TOP50第2戦 遠賀川
CT対応 KTFフィネススプール KAHEN
TOP50第2戦は減水の為延期
平成ラストフィッシュが
アルファス フィネススプール
メンテナンス史上でNo1
ワンナップスピン
New スティーズ用ハンドルベースカバー
願良年 2019
スティーズCT SVTW
ダイワ用 ブレーキセッティングホルダーカップ
ゴキゲンな朝練♪
KTFフィネススプール 18アルデバランMGL
18バンタム 軽量カーボンスタードラグ
 
 
2020.02.15
KTFフィネススプール スティーズAIR
 
  サワムラ式久しぶりの更新でございます。

この冬は例年になく温暖で本格的シーズンインも異常に早くなる予感でいっぱいですね。
現在3月開催の2019バサクラに向けての準備を始めたところで、ボートが新しくなりタックル関係も入れ替えなどでセッティングが忙しくなりそう。

そんな中の一つ スティーズAIRに対応のKTFフィネススプールがアップしたところだ。
このモデルはこれまでにない28φと言う小径スプールの恩恵でかつてないハイレスポンスかが可能になったモデルで軽量ルアーのキャスタビリティは間違いなく群を抜いている。

故にノーマルスプールでも十分なレスポンスを有するスティーズAIRだが KTFではさらにその上を行くスーパーフィネススプールに着手し一味違った製品の完成に至ったと言う訳だ。
異なる部分はやはりスプール単体重量で純正の6.6gに対しKTFスプールは5.4gに仕上げ更なるレスポンスアップに成功!
また純正よりもスプール底面径を大きくして、細糸での糸巻き量を抑えた時などをでも巻き上げスピードを下げることなく手返し良く行えるようにデザインしたのも特徴だ。


ブレーキシステムは「KAHEN」搭載でピッチングもキャスティングもブレーキポジションを変えることなくゴキゲンなキャストフィールに仕上げています。
当然お使いいただく方の好みで「ピッチングでもう少しレスポンスアップさせたい!」
そんな時にもKAHENブレーキのベースに入っている樹脂のシムを取り外すことで好みのセッティングも可能です。
※このセッティング方法はこの時の記事を参考にしてください。
スティーズAIRのベースには0.25mmのシムが1枚入っています。因みに私は取り外して使用しています。

ショートエンジンカバー(ハンドルベースカバー)でベースモデルのさし色に関わらず好みのカラーに変更することも可能でスプールと併せて更に所有感もアップ♪


現段階でスタードラグはプロトタイプだがデザインの異なるNewタイプの製品に着手しています。
もう少しお時間が掛かりそうですが是非ともご期待下さい。
カラーパーツはこちらからどうぞ



KTFフィネススプール for STEEZ AIR TW
 
   
 8 9 10 11 12