サワムラ式 沢村幸弘オフィシャルブログ
 
 
2017年12月
                1  2
 3  4  5  6  7  8  9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31                  
BACK NUMBER
SELECTED ENTRIES
ダイワ用 ブレーキセッティングホルダーカップ
ゴキゲンな朝練♪
KTFフィネススプール 18アルデバランMGL
18バンタム 軽量カーボンスタードラグ
18バンタムMGLのOリング移植
KTFネオスプール 18バンタムMGL
KTF NEWプロダクト
KTF ハイパーレンジバリアU
北浦エリアのプリプラクティス
新品のパワーヘッド
リクエストモデル
プロサポートモデル
十数年ぶりのグラスコンポジット
エレキのスーパーフルメンテナンス
DaiwaTW用 カラーオシレーティングポスト
ネオスプール 「KAHEN」 Daiwa
KTF ネオスプール DAIWA
初戦のプリプラへ
バーサタイルフィネススプール アップ
ダイワ用の軽量ハンドルファスナー
バーサタイルフィネススプール DAIWA
大事に至る前に
久し振りのアッセンブリー
KTFの取材
「バスサンほすい」
バーサタイルフィネススプール
願良年 2018
2017年ありがとうございました!
フェンウィックNewシリーズ 「LINKS」
ACES(エイシス)2018 Newモデル
 
 
2017.12.09
17カルコンのメカノブ換装手順
 
  いよいよ寒さも本格化してきた今日この頃。
積もることはなかったが昨晩は今シーズン2度目の降雪もありこれからは低気圧がもたらすのは雨ではなく雪と言うことになるなあ。
そろそろ冬タイヤに換装し無しといけないな。

さて今日は先月末にリリースとなったシマノ17コンクエストBFSのIXAメカニカルブレーキノブの換装方法についてご紹介しましょう。
メカニカルブレーキを外すとクリック音を発生させるパーツが内部に設置されています。


先ずはこのパーツをメカニカルブレーキから外すことが必要となりますが、必要な工具として先の細いピンセットがあればOKです。 ストレートタイプでも可能です。


手順は下記のパーツがメカノブ内に入っていて白い樹脂の周りに締めこんであるという具合です。
2つの窪みがありますがここにピンセットの先端を引っ掛けて反時計回りに回し緩めて外します。


するとこんな状態になります。


更に白い樹脂とクリックプレートを取り外しIXAメカノブについていたのと同様に移植します。


中央の穴にはゴムのプレートをはめます。


次に白い樹脂のパーツにクリックスプリングとピンの順に入っていることを確認してメカノブの中央にそっと置くように入れます。
この時白い樹脂パーツの穴からクリックスプリングとピンが脱落してしまう様なら少量のグリスで仮固定するといいでしょう。


そして2つの窪みのあるリングを慎重にねじ山の一致を確認しながら締めこんで行き、緩めた時と同様にピンセットの先端で外れない程度に締めこんで内部パーツの移植完了です。

今回の画像の多くが微妙にピントがズレていてストレスに感じるかもしれませんがご愛嬌と言うことで。
 
   
 31 32 33 34 35