サワムラ式 沢村幸弘オフィシャルブログ
 
 
2017年5月
    1  2  3  4  5  6
 7  8  9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31         
BACK NUMBER
SELECTED ENTRIES
Newフィネススプール (16アルデバランBFS)
ベアリングのその2 (メンテナンス)
ベアリングについて その1
Revo SLC/ALC IBの補足
富士山初冠雪
台風21号で水位上昇中
TOP50最終戦
最新プロトとNEWプロダクト
バサクラのタックルデータ
バサーオールスタークラシックを振り返って
バサクラに向けて
TOP50第4戦を振り返って
桧原湖でのプリプラクティス
Revo SLC/ALC IBにも対応
遂に快適アイテムを装着♪
「ワンナップカーリー」 デビュー!!
エイシス NEWプロト
「KAHEN」 ネオスプール デビュー!
Revo対応の 「KAHEN」 ネオスプール
久し振りのマザーレイク
TOP50第3戦を振り返って
目まぐるしく変わる天候
NEWプロダクト 「ワンナップ カーリー」
17コンクエスト KTFフィネススプール
新たなセットアップでトライ!
釣りビジョンライブ放送の現場解説
TOP50第2戦を振り返って
ロドリのフィッシングセッション
Revo LT系 「KAHEN」 フィネススプール
弥栄ダムのプリプラ
 
 
2017.05.21
Revo LT系 「KAHEN」 フィネススプール
 
  昨日より季節先取りの暑い日が続いています。
河口湖でも日中の気温は30℃に迫る勢いでもう初夏の雰囲気満載ですが、一転して夜は寒いくらい。
こんなコンディションでは体調を崩してしまいがちなので十分な管理が必要ですね。

さて 今日ご紹介するのはKTFのNewブレーキシステム「 K A H E N 」を搭載したスプール第2弾
Revo LT系に対応のフィネススプールです!

これまでのRevo LT系では固定マグプレートでマグネットを追加してもやはりフルキャストとピッチングの両立は不可能でしたが、可変ユニットがキャスト時の入力レベルによってブレーキ力を変化させ、フルキャスト時にはバックラッシュすることない強レベルのブレーキでストレスフリーに遠投を可能にし、
ピッチング時には弱ブレーキで回転レスポンスを損なうことなくスムーズ且つ気持ちの良い低弾道ピッチングを実現しフルキャストでのキャスタビリティの向上とショートディスタンスでのピッチングハイレスポンスを完全両立させたスプールが完成しました!!

 
スプールボビンのマテリアルは超々ジュラルミンの1.3倍の強度を有するG1ジュラルミンを採用して十分な強度を確保してレスポンスを損なわないスプールデザインに仕上げました。

適合モデルはRevo LT・ LTX・LTZ・Deez6 でマグネットは純正のままお使いいただけるセッティングになっています。
但しブレーキプレートとマグネットの干渉を防ぐためパーミングカップのブレーキダイヤルの設定をMAXから3〜5クリック弱くした位置以下でご使用してください。
まあここまでブレーキ力を上げることはないと思います。

勿論LT系対応のスプールも可変ブレーキセッティングは好みのセットアップ変更できます。
ただ前回ご紹介したRevoBF8よりも若干ピッチング側をハイレスポンスの設定してあります。
可変のベースにセットしたシムは0.25mmのみ1枚ですので、更にハイレスポンスなピッチングを好む方はこの0.25mmのシムを取り外してみてください。
作業工程は 「 K A H E N 」のセットアップについて を参考になさって下さい。

廉価モデルのLTでも「 K A H E N 」フィネススプールをインストールして IXAカーボンハンドル&スタードラグを換装すればフラッグシップモデル以上のパフォーマンスとポテンシャルを持ったメカにすることが出来るのがリールチューンナップの最大の魅力だ。
勿論ファエイバリットカラーでの統一もね(^^♪


               KTF フィネススプール 「 K A H E N 」 Revo LT系用 
 
   
 1624 1625 1626 1627 1628