サワムラ式 沢村幸弘オフィシャルブログ
 
 
2020年5月
                1  2
 3  4  5  6  7  8  9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31                  
BACK NUMBER
SELECTED ENTRIES
ダイワ用 軽量オフセットカーボンスタードラグの換装手順
ダイワ用 軽量オフセットカーボンスタードラグ
バーサタイルフィネススプール 「KAHEN」 Daiwa
20メタニウム用 バーサタイルフィネススプール
20メタニウムSVSユニット移植手順
20 メタニウム用のネオスプール
新たなるティムコプロスタッフ
スティーズCT フィネススプール
バサーオールスタークラシック2019
KTFフィネススプール スティーズAIR
願良年 2020
Revo フィネススプールのアップデート
VEXUS BOATS 
スティーズ AIR TW
TOP50 旧吉野川戦を振り返って
TOP50第2戦 遠賀川を振り返って
TOP50第2戦 遠賀川
CT対応 KTFフィネススプール KAHEN
TOP50第2戦は減水の為延期
平成ラストフィッシュが
アルファス フィネススプール
メンテナンス史上でNo1
ワンナップスピン
New スティーズ用ハンドルベースカバー
願良年 2019
スティーズCT SVTW
ダイワ用 ブレーキセッティングホルダーカップ
ゴキゲンな朝練♪
KTFフィネススプール 18アルデバランMGL
18バンタム 軽量カーボンスタードラグ
 
 
2020.05.08
新たなるティムコプロスタッフ
 
  コロナウィルスの影響で様々な自粛を余儀なくされる日々ですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。
ここ数日は全国の感染者数も減少傾向にあり、少し光が見えてきた兆しが感じられる中、更にサプライズな明るいニュースが舞い込んできた!
それはフルタイムプロとして知られ、トーナメントやガイド、執筆などで活躍する “成田紀明氏” が今シーズンよりティムコスタッフとして加入する事となったのだ。


実は彼とはここ数年ゴルフ仲間として極めて親しい存在なのだが、
そもそも過去に同じカテゴリーのトーナメントにも参戦していたことで気の知れた仲であると共にその付き合いも長く、私が提唱したベイトフィネスコンセプトをいち早く理解し、ライトウェイトのルアーをベイトタックルでストレス無く扱える ベイトフィネスの優位性を熱く世に伝え、牽引してきた一人でもある。
もともと彼のフィッシングスタイルはスピニングタックルよりもベイトタックルを多用するストロングなイメージが強かったのだが、それにKTFカスタムリールのコンセプトが見事にハマり、実際にフィールドで使い込んでKTF立ち上げ当初からブレーンとして活躍してくれたのは今となっては懐かしい想い出である。

そしてこの度 成田氏が新たに右腕として選んだのがFenwickロッド。
以前から私が監修するモデルは気になる存在であったらしく、手に取った瞬間に感じるものがあったらしい。
彼はこれまでのプロ活動の中で様々なタックルを手掛けてきたベテランであり、タックルに対して厳しい目を持つ現場至上主義者である。
数多くあるブランドの中からFenwickロッドを選んだのは彼らしい選択だといえるだろう。
故にこの先 彼とティムコが生み出すシナジーに期待すると共に、開発やフィールドで共有する機会がこれまで以上に増えると思うので、どのようなセッションになるか非常に楽しみにしているので、皆さんも大いにご期待いただければ幸いです!
 
   
 1708 1709 1710 1711 1712