サワムラ式 沢村幸弘オフィシャルブログ
 
 
2018年6月
                1  2
 3  4  5  6  7  8  9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
                 
BACK NUMBER
SELECTED ENTRIES
18バンタムMGLのOリング移植
KTFネオスプール 18バンタムMGL
KTF NEWプロダクト
KTF ハイパーレンジバリアU
北浦エリアのプリプラクティス
新品のパワーヘッド
リクエストモデル
プロサポートモデル
十数年ぶりのグラスコンポジット
エレキのスーパーフルメンテナンス
DaiwaTW用 カラーオシレーティングポスト
ネオスプール 「KAHEN」 Daiwa
KTF ネオスプール DAIWA
初戦のプリプラへ
バーサタイルフィネススプール アップ
ダイワ用の軽量ハンドルファスナー
バーサタイルフィネススプール DAIWA
大事に至る前に
久し振りのアッセンブリー
KTFの取材
「バスサンほすい」
バーサタイルフィネススプール
願良年 2018
2017年ありがとうございました!
フェンウィックNewシリーズ 「LINKS」
ACES(エイシス)2018 Newモデル
Newフィネススプール (17カルコン)
ほぼパーフェクトコンディション!
17カルコンのメカノブ換装手順
ダイワ対応の「KAHEN」ネオのセッティング完了
 
 
2018.06.30
18バンタムMGLのOリング移植
 
  昨日に引き続き暑い日が続いております。
と申しますか 一昨日に今年の梅雨明けは例年より早くなりそうな予感? なんてことを申し上げた、昨日の事
これまでにない6月中に梅雨明けが宣言された次第ですが、今年は梅雨入りしてからほとんど降雨のなかった空梅雨でしたから、関東圏の貯水量が心配です。

と言うことで少し早く本格的な夏に突入と言うことですので体調管理にも十分注意してミッドサマーを全力でエンジョイして頂きたいですね。

さて、一昨日ご紹介した18バンタムMGLのスプリングを外して回転アップを図るチューンのところで、一つ行って頂くのを忘れておりましたのでその作業の追記です。

純正スプールのシャフトピンとスプールベアリングの中間に装着されているOリングをネオスプールに移植する と言うことです。
赤の矢印が純正のOリングです。


そのOリングをこのように移植するだけです。


大きな不具合が発生すると言うことではないのですが、ベアリングが奥に入り込んだ時にピニオンギヤと干渉することが考えられるのでそれを避けるための物です。

ひと手間ですがスプリングを取り外してOリングを移植するだけで抑え込まれていた本来の回転を取り戻すことが出来るので是非ともお試しあれ。

KTFネオスプール 18バンタムMGL用の再販は7月を予定しています。
 
   
 1682 1683 1684 1685 1686