サワムラ式 沢村幸弘オフィシャルブログ
 
 
2017年11月
          1  2  3  4
 5  6  7  8  9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30      
BACK NUMBER
SELECTED ENTRIES
ダイワ用 ブレーキセッティングホルダーカップ
ゴキゲンな朝練♪
KTFフィネススプール 18アルデバランMGL
18バンタム 軽量カーボンスタードラグ
18バンタムMGLのOリング移植
KTFネオスプール 18バンタムMGL
KTF NEWプロダクト
KTF ハイパーレンジバリアU
北浦エリアのプリプラクティス
新品のパワーヘッド
リクエストモデル
プロサポートモデル
十数年ぶりのグラスコンポジット
エレキのスーパーフルメンテナンス
DaiwaTW用 カラーオシレーティングポスト
ネオスプール 「KAHEN」 Daiwa
KTF ネオスプール DAIWA
初戦のプリプラへ
バーサタイルフィネススプール アップ
ダイワ用の軽量ハンドルファスナー
バーサタイルフィネススプール DAIWA
大事に至る前に
久し振りのアッセンブリー
KTFの取材
「バスサンほすい」
バーサタイルフィネススプール
願良年 2018
2017年ありがとうございました!
フェンウィックNewシリーズ 「LINKS」
ACES(エイシス)2018 Newモデル
 
 
2017.11.16
Newフィネススプール (16アルデバランBFS)
 
  明日からは本格的な冷え込になるとのこと。
防寒の準備も万全でレイトフォールを存分に楽しんでいただきたいと思います。

さて今日は16アルデバランBFSに対応のKTFフィネススプール Newバージョンのご紹介です。
これまでKTFのスペシャルスプールのデザインは全てブランキングホールを有する製品で統一されていましたが大人の事情で今回の生産ロットからブランキングホールのないデザインに変更し各所の肉厚などのバランスを見直し、パフォーマンスを損ねることなく更に扱いやすくゴキゲンな製品へとブラッシュアップいたしました!

16アルデバランBFSのブレーキシステムはFTB(マグネット移動機構)で、フルキャストとピッチングのブレーキ力を変化させて両立させるというコンセプトではありますが、
純正のスプールでは フルキャストで丁度イイブレーキレベルに調整するとピッチングではブレーキが掛かり過ぎで×。 逆にピッチングでゴキゲンなブレーキレベルにセットした状態でフルキャストするとバックラッシュしてしまうと 残念ながら全くと言って良いほどイケていません。

KTFフィネススプールではそのFTBの変化に対応させてフルキャストとピッチングを完全両立するブレーキバランスにデザインし、軽量ルアーでの立ち上がりのレスポンスもゴキゲンなスプールですが、
今回のブランキングホールの無いNewデザインのスプールは自重ではほんの僅か(約0.3g)の重量増とはなりましたが、フルキャストとピッチングの両立がよりに明確になり 更に扱いやすくなりました!!

因みにブレーキの設定は付属の純正マグネットは追加せずにデフォルトの3個ずつがお薦めです。
ブレーキの設定値は糸巻き量やルアーウェイトにもよりますが 5 前後を目安に好みのブレーキ力を探ってみてください。


製品のアップとフルコンプリートモデルの受付も近日中に行いますのでご期待ください!


 
   
 35 36 37 38 39